再発しやすい腰の痛み

ご相談の多い症状

腰痛治療|静岡市葵区腰痛は肩こりと同様、私たちの多くが悩まされている症状です。静岡市葵区の「しま接骨院」では、腰痛でお困りの方からのご相談を多数頂いております。

  • 「日常的によく腰痛になる」
  • 「立った状態や歩いているときに腰が痛い」
  • 「ぎっくり腰になってしまった」
  • 「生活に支障が出るほど症状が悪化してしまった」
  • 「ヘルニアの症状もあるので、脚にも痛みや痺れが出てきた」

・・・このようなお悩みを抱える方が非常に多いです。

腰痛が原因で「病院に通ったが症状が改善されない」「マッサージを受けてみたが、症状が悪化してしまった」というご相談も珍しくありません。この場合、原因を知らないままに不適切なケアをしたために、症状が改善されるどころか悪化を招いている可能性が高いです。腰痛の症状を根本から改善して再発を防ぐには、一人ひとりの原因にアプローチした治療をおこなう必要があります。

当院では患者様一人ひとりの原因を的確に見極め、症状に合わせた治療をご提供します。その場しのぎの解決ではなく根本的な症状改善に努めますので、心当たりのある方はぜひ一度治療を受けにいらしてください。

なぜ、腰痛が起こるのか?

デスクワークによる腰痛|静岡市葵区慢性的な腰痛の症状を改善するには、その原因をしっかりと見極める必要があります。腰痛の原因は必ずしも腰にあるは限らないので、腰だけにマッサージや治療をしても治らないケースがほとんどです。

普段からデスクワークや立ち仕事をされている方は、知らず知らずのうちに腰に負担がかかっています。腰は身体の要となりますので、症状が悪化すると日常生活に影響を及ぼすリスクが高いです。腰痛の原因には様々なものがあり、理解しておくことで事前に予防することができます。

今一度、ご自身の身体の状態と、普段の生活スタイル、クセや習慣を見直して見ましょう。当院にご相談頂く患者様が腰痛になってしまった原因をいくつかまとめてみました。ご参考にして頂けると幸いです。

■日ごろの運動不足

腰痛の原因としてよく考えられているのが日ごろの運動不足です。体を動かしていないと筋力が低下し、適切に体を支えられなくなるためだと考えられています。その状態で普段通りの生活をしていると当然腰に負担がかかるので、結果的に腰痛の原因を作ってしまうのです。また、運動不足によって肥満になると腰痛になるリスクがさらに高まるとも言われています。

■食生活の乱れ

不規則な食生活によって腰痛になることもあります。栄養バランスが偏った食事は便秘を引き起こして内臓に負担をかけ、結果的に腰にもダメージを与えます。慢性的な腰痛があり、普段から便秘がちの場合は、食生活を正すことである程度の改善がみられるケースもあります。

■腰痛の慢性化

ぎっくり腰などの急性的な症状は、日頃の腰痛が原因とされています。腰への負担が限界を迎え、腰を支える靭帯が断裂を起こすことによって激しい痛みが走ります。腰痛はそれだけでも体に負担をかけるので、それが積み重なると体が限界を迎え、ぎっくり腰などの症状としてあらわれるのです。ぎっくり腰を予防するには、慢性的な腰痛を解消していく必要があります。

■ヘルニアなどの病気

ヘルニア、脊柱管狭窄症などの病気によって腰痛が起こるケースもあります。この場合は接骨院での施術に加え、病院での診察が必要となってくるケースがほとんどです。場合によっては手術をせざるを得ない場合もあります。

■背骨や骨盤のゆがみ

最近では背骨や骨盤のゆがみによって腰痛が引き起こされると考えられるようになり、それに対しての治療法も増えてきています。

長時間のデスクワークや立ち仕事、不規則な生活などで私たちの背骨や骨盤は簡単にゆがみます。正しい姿勢を維持できないと体の一部に負担がかかり、結果的に腰痛を引き起こしてしまいます。特に妊娠・出産を経験された女性はその傾向が強く、ゆがみによって腰痛に悩むケースが多いです。

 

保険が使える「ぎっくり腰」

突然、わずかな動作をしただけでも強い痛みが生じる「ぎっくり腰」 静岡市葵区の「しま接骨院」は、ぎっくり腰の症状に対応しています。心当たりのある方はぜひ一度ご相談ください。当院は国家資格を保持したスタッフが治療をおこなうため、急性の症状には保険を使って治療することができます。(国から認められています)

わずかな動作だけで強い痛みが生じるぎっくり腰に対し、強い刺激は禁物です。当院では患者様の身体に負担をかけない治療で、慎重に症状の改善を目指していきます。是非、お気軽にご来院ください。

ぎっくり腰は急性的な腰痛として分類されていますが、もともとは慢性的な腰痛が積み重なり、限界状態を迎えるために引き起こされるものです。そこで、ぎっくり腰の治療はもちろんですが、腰痛になりやすい原因を取り除き、ぎっくり腰の予防を行っていく必要があります。

腰痛の治療方法

腰痛治療|静岡市葵区腰痛の治療方法は様々ですが、骨格バランス(背骨・骨盤)に不具合が生じていると、すぐに症状が再発してしまいます。

背骨や骨盤は私たちの体を支える重要な部分です。しかし、これらは普段の生活スタイルやクセ・習慣によってゆがみやすい傾向にあり、それによって腰痛が引き起こされるケースが少なくありません。症状を改善するにはこれらのゆがみを矯正し、正しい位置に戻して適切に機能できるように整える必要があります。

静岡市葵区の「しま接骨院」では、腰痛への治療に対し、背骨と骨盤の調整をメインにしたアプローチをしています。そのため、治療に入る前に事前検査を徹底します。

当院ではオリジナルの姿勢検査を導入しており、患者様の骨格バランスを測定できるようにしています。その結果を踏まえて、異常な部分を見極めて、理想的な骨格バランスに矯正していきます。

腰痛治療|静岡市葵区姿勢を正す治療によって身体のバランスが整うと、筋肉の緊張緩和や血行緩和が期待できます。それによって、腰痛の症状が改善されるのです。根本的な痛みの改善はもちろん、再発防止にもつながるため、姿勢矯正は腰痛治療として適した治療法です。

患部に過度な刺激を与えない施術をおこなうことが、腰痛の症状改善への大事なポイントになります。当院では患者様への負担を抑えたソフトな施術をおこなっておりますので、痛みが強い腰痛がある方にも安心して治療頂けます。