整形外科と併用できる交通事故治療

危険信号!身体に違和感がある方へ

交通事故後の身体の違和感

交通事故のケガ|静岡市葵区

静岡市葵区にあります「しま接骨院」では、交通事故治療に対応しております。静岡市、または市外で交通事故に遭われた方は、ぜひ当院にご相談ください。

交通事故後、このような症状やお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

  • 交通事故から数日たって、首や肩が痛い。
  • 吐き気、めまい・しびれなどの症状もあり、仕事や家事、勉強に集中できない。
  • 交通事故にあったが、今のところ気になる症状がない。
  • 病院で「異常なし」と診断されたけれど、違和感が残っている。
  • 病院に通う時間がなく、症状を放置している。
  • 交通事故に遭ってしまったけれど、その後の手続きがよく分からない。

交通事故が私たちの体に与える衝撃は想像以上に大きいものです。

交通事故によって特に多く引き起こされるものが「むちうち症」で、首や肩の痛み、吐き気やめまい・しびれなどの症状を伴います。症状が悪化すると日常生活に支障をきたすレベルになり、そのために苦しんでいる方が非常に多いです。

 

特に症状が出ていない方も要注意

交通事故治療|静岡市葵区「交通事故に遭ったけれど、今のところ特に気になる症状がないから、別に病院に行かなくても大丈夫」…そんなふうに思っていませんか?

交通事故後に気になる症状がなくても、なるべくすぐに適切な対応をすることが大事です。交通事故のケガは2〜3日して突然痛みが出てくることがあります。自己判断はとても危険なので早めにご相談下さい。

例えば…

■むちうち症

  • 吐き気、めまい、しびれなどの症状を伴う。
  • 事故後、数日から1週間ほどで急に痛み出した。
  • 身体の違和感が消えないまま、後遺症になっている。

■首の痛み

  • 首や肩に痛みや違和感が残っている。
  • 首が重苦しく、日常生活に支障をきたしている。
  • レントゲン検査で異常なしと言われたが、違和感がある。

■手首・腰・背中の痛み

  • 急ハンドルを切ってしまい握っていた手首を挫いた。
  • ぶつかった瞬間に腰に力が入り、ぎっくり腰になった。
  • 追突した時に背中を捻った。

以上のような症状は、静岡市葵区の「しま接骨院」に早めにご相談下さい。

特にむちうち症は、事故直後には目立った症状が現れないものの、時間が経過するごとに痛みや不調が大きくなっていきます。日常生活に影響が出るレベルにまで進行するケースや後遺症が残ってしまうケースもあるので、決して軽視すべきではありません。交通事故に遭ったらなるべくすぐに病院で検査、接骨院で施術を受けるようにしましょう。対応が早ければ早いほど、症状の悪化をよりスムーズに防ぐことができます。

後遺症の早期回復について

交通事故治療|静岡市葵区

交通事故のケガは、治療せずにそのままにしておくと、後遺症を伴う可能性が高くなります。それを防ぐために適切な治療をしていきましょう。事故直後は特に目立った症状がなくとも、時間が経つと首・肩の痛みや手足の痺れ、吐き気、めまい、脱力感などの症状を伴うケースが多くなります。「雨が降ると頭が痛くなる」など、気圧の変化を受けやすくなるのも、症状の特徴の一つです。このような後遺症は数日から数年続くことも珍しくないので、慎重かつ適切な対処が必要になります。

施術に必要な費用は自賠責保険から出されるため、患者様の負担はありません。自己負担金0で施術を受けて頂けます。ご安心下さい。

しま接骨院では、国家資格を持つ施術者が交通事故後の治療と身体のケアを行ないます。交通事故後、体調不良でお悩みの方は是非一度ご相談ください。治療から事故後の対応まで、しっかりとサポートさせて頂きます。後遺症を防ぐため、また後遺症になってしまった場合でも早期回復を目指すために、以下のポイントを押さえておきましょう。

■患部の安静を保つ

交通事故の中でも症状の多い「むちうち症」は、首にダメージが現れることがほとんどです。事故後から2週間ほどは腫れや熱を感じることになります。無理をすると症状を悪化させてしまうため、この期間は首に負担をかけるようなことをせず、とにかく安静を保ってください。

■早めに治療を開始する

交通事故のケガの治療は、早ければ早いほど回復がスムーズなものになります。対応が遅れると筋肉がこわばり、治療によるアプローチが難しくなってしまうため、早めに治療を開始して苦しい症状を緩和させていくことが大事です。治療開始が遅れた場合でも、なるべく早めにご相談ください。

■適切な期間と頻度を守って治療をおこなう

スムーズな回復のためには適切な治療期間と頻度も大切なポイントです。ご自分のライフスタイルに合った治療計画を立てていきましょう。

治療開始が遅れてしまっても、その後の対応によって症状改善を早めることができますが、なるべく早めに当院までご相談下さい。身体の違和感が無くなるまでしっかりと通い、辛い症状を和らげていきましょう。

 

病院の検査で「異常なし」と診断された…

整形外科との併用|静岡市葵区交通事故でむちうち症になると、まず病院に行く方が多いと思います。

しかし、

  • 「症状があるのに、異常なしと言われた」
  • 「湿布と痛み止めをもらったけれど、痛みは良くなっていない気がする…」

などのようなご相談を頂くことは、少なくないのです。

むちうち症の患者様に対し、病院ではまずレントゲンやCTなどで検査をおこないます。検査によて骨の異常などは発見できます。しかし、むちうち症などの筋肉や腱の損傷は、このような画像検査に写らないため、病院としては交通事故と症状との因果関係を認めることができないことがあります。よって「原因が明確でない症状への治療は難しい」との判断から、病院では患者様が満足できる治療を提供できないことが起こるのです。

また、病院での治療は基本的に対症療法です。症状に対して個別に対処する、という形での対応となるため、一時的な解決法とされる湿布や痛み止めの薬の使用による治療がメインとなります。症状が重度の方は、もちろんこの対処だけでは症状が改善することはありません。

医療機関との併用が大切

もちろん病院での検査はとても大切です。レントゲンやCTなどの検査は医療機関しか行えません。理想は、病院での検査と当院のような接骨院での治療をうまく併用することです。

検査が必要な症状については、信頼ある整形外科をご紹介させて頂いているため、身体に異変を感じたらまずは「しま接骨院」にご相談頂いて問題ありません。症状を我慢せず、一人で悩みを抱えることなく、早めに行動するようにしましょう。

交通事故後のながれ

むち打ち症治療|静岡市葵区

実際に交通事故に遭ってしまったら、冷静に行動することが難しいものです。ほとんどの方は初めての経験だと思います。ここで、交通事故にあってしまった場合の、直後の対応や治療の流れをご説明します。いざというときの予備知識としてご活用ください。

事故後の対応

安全の確保・警察へ連絡と届出

ケガ人の救出や車の移動をしてください。ケガ人がいれば救急車を呼び、車を路肩に移動させます。しっかりと対応してさらなる被害を防ぎましょう。そして、交通事故後は必ず警察に連絡してください。当事者同士の解決は後でトラブルになる可能性がありますので、その場で交渉等はしないようにしましょう。

加害者の確認・現場の状況を記録
  • 氏名
  • 住所、電話番号
  • 勤務先
  • 勤務先の連絡先
  • 自賠責保険
  • 任意保険に加入しているか

など、加害者の情報を確認してください。

現場の状況は、「写真を撮る」「メモをとる」などして、整理しておきます。この情報が後の対応に役立ちます。目撃者がいたら証言をお願いしましょう。

交通事故証明書の交付

加害者・被害者、両方から事故の届出を出します。自動車安全運転センターで交通事故証明書を交付してもらいましょう。治療を受ける際に必要な書類となるので、必ず交付しましょう。

医療機関を受診、保険会社への連絡

身体に異常が出ていないか調べるため、医療機関を受診します。この場合は整形外科を受診してください。また、保険会社へ連絡し、接骨院で治療を受けることを伝えます。また、症状か軽度な場合は先に「しま接骨院」へご連絡頂いても構いません。整形外科や保険会社とのやり取りをサポートさせて頂きます。保険会社の方と接骨院で、相互連絡完了後、治療が開始されます。

 

治療の流れ

ご来院(ご連絡)

まずはそのまま当院までご来院頂いて問題御座いません。事故の状況とあなたの身体の状態を確認した上で、保険会社についてお伺いします。自賠責保険を使った治療は診断書が必要となりますので、身体の状態に合わせて医療機関で検査を行います。

問診・触診、治療計画のご提案

事故の状況について改めて詳しくお伺いしながら、患者様の状態を問診と触診にて確認していきます。症状の程度やライフスタイルに合わせ、適切な治療計画を作成していきますので、お困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

保険会社に連絡

当院から保険会社に連絡し、治療を行う旨をお伝えします。不安な方も多いと思いますが、当院で全面的にサポートさせて頂きますのでご安心下さい。

治療の開始

患者様と立てた治療計画をもとに、早速、治療を行います。日常生活で気をつけるポイントについても丁寧にお伝えしていきます。症状が改善されるまで、責任を持ってサポートさせて頂きますので、不安なことがありましたら何でもご相談下さい。患者様の症状が改善されたら、治療を完了とさせて頂きます。

治療費の計算

保険会社に治療完了の旨を連絡し、治療費を計算してもらいます。治療費の記載を含めた示談内容所を患者様に確認していただき、納得できれば一連の流れが終了します。

保険会社とのやりとりから体調の回復まで、患者様が治療に専念できるように当院がしっかりとサポートさせて頂きます。静岡市、または市外の方でも、お気軽にご相談ください。

損害保険会社のご担当者様へ

はじめまして。静岡県静岡市葵区にあります「しま接骨院」院長、島田祐輔と申します。

当院では患者様に対して自賠責保険の適切な使用方法をお伝えした上で、近隣の整形外科と提携しながら交通事故治療に対応しております。まずは患者様の身体の状態を第一に考え、早期の症状回復を目指しながら、慎重かつ丁寧な治療をおこないます。

当院では損害保険会社のご担当者の方々との連携も、大切にしています。患者様がストレスなく、安心して治療に専念できるように、私自身尽力させて頂きますので、宜しくお願い致します。

当院は交通事故治療をおこなう際、以下のことを守っております。

  1. 法令を遵守したうえで治療をおこないます。国家資格・柔道整復師に関連する法令、自賠責保険の倫理を遵守しております。
  2. 保険会社様の算定基準に合わせたうえで、施術請求をさせていただきます。
  3. 施術に関しては、保険会社様との相互連絡が完了したうえでおこないます。また、医師による診断をもとに施術箇所を判断いたします。
  4. 治療開始時の打ち合わせにて、保険会社様に施術証明書を提出いたします。
  5. 患者様には定期的に病院に行き、医師に経過を報告していただくようにお伝えします。
  6. 転院希望の患者様の受け入れ体制を整えております。平日の治療が難しい方、早期回復を希望される方にも丁寧なサポートをいたします。
  7. 患者様と保険会社様の利益を目指した対応をいたします。早期回復に向けて最善を尽くします。

損害保険会社様と良い関係を築き、患者様の早期回復に向けて尽力していきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

しま接骨院 院長
島田 祐輔